モットンは良い口コミばかりで怪しい?誤解と評判の真相

モットンって評判が良すぎて怪しい!

探してみると腰痛が悪化した口コミあるけどどうなの?

ネット通販でものを買うときに口コミを参考に買われる方がほとんどだと思いますが、モットンの口コミを探すと、どこのサイトも評判の良い口コミばかりで逆に怪しさを感じてしまいますよね。

私も購入する前に口コミを調べて見ると、「寝心地最高」「コスパ最高」「腰痛が改善した」といった口コミに行き当たり、良さそうではあるけど、本当に大丈夫かと不安になりました。

実際に購入したら、だいたいの口コミの通りでした。ただやっぱり不安な方のためにも、よくある良い口コミ、悪い口コミの真相を私の体験から評価していきます。

怪しい良い評判の真相

良い評判ばかりだと不安になるのも当然。ここでは逆に怪しさを感じてしまう「寝心地最高」「腰痛や肩こり改善効果」の評判の真相を、私の体験と実際の口コミから検証してみます。

①寝心地最高

寝心地が良いという評判が多数あって怪しく感じますが、私自身も寝てみて、寝心地の良さを実感しました。モットンが他のマットレスと違うなと感じたのには次の理由があります。

  • 自分の硬さに合ってるから負担の少ない寝姿勢
  • 反発力が高いから寝返りがしやすい

②腰痛・肩こり改善

腰痛持ちの方や、デスクワークで肩こりに悩んでいる方がモットンを使用して解消された口コミも多く散見されます。

私も普段8時間ほどPCで仕事をしているため、肩こりに悩まされていてマッサージグッズを買ってみましたが解消されずに困っていました。もともと使用していた、大学生時代に購入した2万円の脚付きスプリングマットレスからモットンに変更してみて、肩こりが少しずつ解消されました。

横向きで寝ているときに、以前は肩が沈み込まず負担がかかっていましたが、モットンは適度に沈むため、肩への負担がなくなったことが要因だったのだと思います。

また軽い腰痛持ちでもあったため、朝起きるときに腰が痛くてつらかったり、仕事中に腰が痛くて立って仕事をしたり、腰痛が生活の悩みのタネでしたが、モットンに変えてから少し軽減して、朝の起き上がりが楽になりました。

悪い評判の真相

良い評判だけでなく、悪い評判もときどきあって購入前に不安に感じますよね。

よくある悪い評判に「宣伝色が強くて怪しい」「腰痛改善効果の口コミの中に腰痛が悪化した人がいて怪しい」がありますが、実際のところどうなのか、口コミと私の考えをまとめてみました。

①公式ページが宣伝が強くて怪しい

モットン公式ページを開くと、画像がドーンと表示されて、元プロ野球選手の山本昌さんをイメージキャラクターに使用しているので、宣伝色が強く、「怪しい」と感じてしまいます。

モットンとかいうのがよさそうみたいなインターネッツ多いんだけど、ウェブページが画像でなんとなくうさんくさい感じがあるんですよね
#モットン
@otiai10

怪しいと感じる方はネットリテラシーが高い方で、一般の人は逆にあのような分かりやすい表示のほうが読みやすく、理解がしやすいという面があります。

他のWeb広告や公式ページも、宣伝色が強いものが多く、顧客獲得を頑張っています。モットンもそのおかげで楽天ランキング1位や、10万本を売り上げた実績をつくっているので、宣伝色が強いのは当然かなと私は思います。

②腰痛が悪化した

モットンは腰痛改善として効果的、という評判が多いですが、一方で使用者の中には、逆に腰痛が起きる方がいます。

寝心地の良いはずのモットンで腰痛が起きるパターンには2つあります。

1:硬さの選び方を間違えた

モットンには3種類の硬さが用意されていて、ご自身の体重ごとに硬さを選びます。公式ページをきちんと読まずに自分に合っていない硬さを選んでしまうと、マットレスへの体の沈み具合が深すぎたり、浅すぎたりして、寝姿勢が悪くなり腰痛を引き起こしてしまいます。

2:新しいマットレスに慣れるのに時間がかかる

もともと敷布団や自分に合っていないマットレスで寝ていた方は、骨盤や背筋が歪んでしまっています。モットンは寝姿勢を綺麗にしてくれるので、歪んだ骨盤や背筋が正しい位置に戻ろうとして、戻るまでの間に腰痛を感じる場合があります。慣れれば数日で痛みがなくなり、長いと1,2ヶ月かかります。

モットンは実際に寝心地が良い

モットンには良い評判が多数あって怪しく感じますが、私の体験からも寝心地が良かったですし、同じように寝心地良く、腰痛改善を実感した方も多くいらっしゃいました。

また、腰痛が悪化したという悪い評判があるものの、硬さの選び方を間違えていたり、慣れるまで数日かかるだけだったりで、悪評を詳しく見てみると、モットン本体に大きな原因がないようです。